TEL0770-38-1234メニュー
メニュークローズ

個人・法人の経営者の方々へ ⇒ SEO・MEO対策について



2020/03/03



 

個人・法人の経営者様へ ⇒ SEO/MEOについて

※今回は見出しタグ(h1タグ)やメタディスクリプション(meta description)など重要ではありますが、詳細は割愛します。

 

Webサイトを運用されていればSEO(Search Engine Optimization/検索エンジン最適化)

はもう聞きなれたワードかと思います。

 

皆様のSEOに対するイメージはグーグルなどの検索エンジンの対策でしょ??的な感じでしょうか?

 

「ランチ」などの単発のキーワードや

「北陸・福井県(広いエリアを指すキーワード)+ 美容室(多数存在する職種や店舗)」などの&検索で

上位検索へと誘うのはリスティング広告(有料広告)を除き、至難の業ですね。

そこで、MEOをご存じない方はぜひこの機会に知っていただき、対策をおすすめします。

 

Map Engine Optimizationの略で、Google Mapを対象とした地図エンジンにおいて最適化を図ることと定義されており、

「ローカルSEO」ともよばれます。

※MEO対策の一部にグーグルインドアビューがありますが本記事の内容は解釈が違います。

商業規模によっては効果的な一面もあると思います。

インドアビューの撮影・掲載料金は代理店によって差があり、だいたいの相場ですが、数万円から10数万円というのが一般的です。

ちなみに、Googleが公式に行なっている撮影サービスというものはないですし、胡散臭い業者も多く、

撮影費や運用代行費などコストが高い場合がありますのでお気をつけください。

 

余談になりましたが、住所や電話番号等を調べる前に70%のスマホユーザーがmap検索を行うといった驚異のデータとなってます。

オフィシャルサイトで確認するって方もまだまだいらっしゃいます。

※私は違うっ!!て方もおられるかと思いますが、そこサラッと流してください(笑)

 

ビジネス出張組や国内外の観光旅行者などは繁華街であれば歩いて散策という手段もあるでしょう。

ネットユーザーであればホットペッパーやぐるなびなどの口コミや評価を含むこのグーグルマップ上の情報を基に店舗(会社)を知る→来店するという行動へと変わってきているのです。

 

東京オリンピックも近いことで、潜在顧客を含む国内外の観光旅行者・ビジネスマン獲得のため、本対策を行う店舗も非常に増えているようです。

 

然しながら間違った運用をすれば何の効果も得られないといった結果になってしまいます。

なので我々の食いぶちがあるわけです(笑)

そんなMEO気になる方は下記までDMかメールください!!

YGインスタグラム

gotou@access-info.jp

 

次回はオフィシャルサイト+インスタグラム(by Facebook)や補助金の話でもします!!

閉じる▼

お問い合わせ