アクセス情報株式会社

Blog

#21 弊社管理のメール設定について

 

| 今回は最近お問合せが非常に多いメール設定について触れたいと思います。

 

⑴ メールアカウントの追加について

弊社契約いただいている、ほとんどのクライアント様はWEBサイトとメールが抱き合わせのサーバー契約となっております。

(※メールだけの契約も若干数あり)

 

メールアカウントについては下記の部分を新規取得できます。

例)〇〇〇〇〇@access-info.jp

→ info@とかcontact@とか

メールアカウントを追加する場合は、設定情報をメールにてご案内し、設定は基本お客様方での対応となります。

※弊社でPC購入、協議上の無償対応の場合を除く。

 

⑵ メールアカウントの訪問設定について

◇PCの入替による訪問設定

>弊社でPC購入の場合 予めメールアカウントをお聞きし、設定させていただきます。

 

>他社でPC購入の場合 メール設定情報をメールでお送りして、お客様方で設定いただいております。

若しくは訪問設定が必要な場合は2,000円(税別)となります。

(補足)スマホ、タブレット端末については基本設定は有償対応となります。

 

◇メーラーについて

・outlook(マイクロソフトオフィス購入で使用できるメーラーソフト)

 

・Thunderbird サンダーバード(無料のメーラー)

https://www.thunderbird.net/ja/

 

・Windows Live こちらはサポートが終了してますので、対応不可となります。

※セキュリティ面での脆弱性やメーラーの不具合が頻発している事象を多数確認しております。

 

⑶ メールの不具合対応について

 

①まず症状(エラー内容)について、メール・お電話での確認をさせていただきます。

下記のよくある原因をお問合せ前にご確認いただくとスムーズに対応できます。

また受信ができない、送信ができないなどの状況も試してみてください。

 

▼よくある原因としては?

・サーバー容量がいっぱいで制限されている。

メールアカウント毎にサーバー容量内で振り分けておりますが、メーラー(outlookやサンダーバード等)の設定でゴミ箱に移動し、サーバーから削除と設定していない場合、サーバー上にはメールが残ってしまいます。

メールのチェックは細目に不要なメールを削除することをお勧めします。

 

・インターネット接続が切れている。

ルーターの再起動を実施してみてください。

※再起動の方法がわからない場合は、契約しているプロバイダーのWEBサイト内で検索するかサポートへのご連絡をお願いします。

 

・受信ができない場合、迷惑メールに振り分けられている。

一度、迷惑メールフォルダをご確認ください。

 

送信ができない場合

 

⑴添付データサイズが大きく送信できていない。

送信先のプロバイダや利用しているメールソフト(携帯端末)などの環境によって送受信できる容量が変わります。

 

▼サイズが大きく送信できない場合は大容量データ送信を取り扱う下記サービスを推奨。

https://gigafile.nu/

 

⑵送信トレイに入った状態で送信を何度も試みている。※この場合は一度送信トレイから削除して再送してみてください。

 

・稀にですがサーバーの大型システムメンテナンスや予期せぬ不具合により、数時間~数日程度メールの送受信ができない。

この場合、復旧の目途はWEBサイトの新着情報欄から進捗をご連絡いたします。

 

・ブラックリスト登録されてしまった。

対応が一番遅くなり、機関に連絡し、ブラックリストの解除申請を行う必要があります。

ビジネスでは会社のメールアカウントを使った個人的な買い物や趣味のインターネット閲覧は被害の入口とも言えるでしょう。