TEL0770-38-1234メニュー
メニュークローズ

#17 金沢発 合成繊維メーカー



2020/08/15



 

猛暑が続いてますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

前半の涼しさから厳しい残暑が心配されますが、そこで今日は暑い夏~秋まで活躍しそうなアイテム紹介です。

 

北陸ネタということで一つ!繊維メーカーとデザイナーとのコラボネタK-3Bというブランドです。

https://k-3b.com/

 

▼合成繊維で金沢から未来へ※世界へじゃないとこがGOOD!

 

https://kajif.jp/

 

ということで黒セットアップ買ってきました。
シンプルな黒ジャケとカーゴと少し変わったセットアップです。
ジャケットは肩回りのお直しでお盆明けということで手元にありませんが、パンツを1日履いた感想としては、薄手の伸縮性のあるナイロンですが、蒸れにくくサラッとした履き心地でもう一本欲しくなりました。
インスタグラムオフィシャルでも雰囲気わかるのでご興味ある方は▼下記リンクより是非。
|以下、ブランド紹介※オフィシャルより抜粋

 

現代スーツに、超のつく合理性を。

僕が考えるに、ファッションの専門知識を学ぶ機会の少ないビジネスマンにとって
無数のデザインや素材、色や柄、組み合わせの中から
スーツやシャツ、ネクタイを選び抜き、コーデュネートするには時間がかかる。
毎日のこととなるとその時間は膨大です。

さらに、TPPO(Time、Place、Person、Occasion)を熟知しなければ
クライアントに対して服装だけで不安感を与えてしまうことに繋がりかねません。

限られた時間でより高いパフォーマンスを求められる
現代のビジネスマンにとって服装において一番大切なことは、
相手に与える「信頼感」と使いやすい「機能性」その2つを併せ持つ「合理性」なのです。

 

そこで、新しく誕生した「K-3B」は
TPPOに合わせて誰でも簡単にすばやくセットアップが組めるように考えてつくりました。
しかも、どの組み合わせでもかっこいい、これが超のつく合理性。
さらに世界的な北陸産地の合繊テキスタイルメーカー・カジグループのテクノロジーから生まれた最新機能素材を使用。
まさに現代のビジネスマンのためのビジネスユニフォームの誕生です。

「K-3B」は、ビジネスシーンにおけるスマートに戦うための洋服、

ビジネスミリタリーユニフォームとして超合理的な日常服を約束します。

CREATIVE DIRECTOR
干場義雅
Yoshimasa Hoshiba

閉じる▼

お問い合わせ